IT専門家に費用を抑えてアドバイスをもらえる 中小企業デジタル化応援隊事業のご紹介 | ワークスマイルラボ
NEWS

新着情報

ワクスマガジン

IT専門家に費用を抑えてアドバイスをもらえる 中小企業デジタル化応援隊事業のご紹介

―概要―

「デジタル化に取り組みたいが、どこから手をつけたらいいのか分からない」といったご相談をデジタル化に興味のある経営者からいただきます。
今年からWORK SMILE LABOでは「デジタル化のロードマップ作成」や「デジタル化支援」を開始しました。

新しいサービスは自社のデジタル化の経験をいつもお世話になっている地域のお客さまに広めたいと思い始めたサービスです。
しかし、デジタル化にはそれなりの出費が発生してしまうため、1歩踏みとどまってしまう方もおられます。
今回のメルマガでは、そんなお客様に耳よりの情報である「中小企業デジタル化応援事業」のご紹介をします。

―中小企業デジタル化応援隊事業とは?―

「中小企業デジタル化応援隊事業」は、日本全国の中小企業のデジタル化をサポートするために中小企業庁が中心となり始まったサービスです。
デジタル化を考える中小企業と全国のIT専門家をつなげることを目的としています。
また、IT専門家からのサポートには事業からの補助があり、少額の謝金でIT専門家からのサポートを受けることができます。
また、IT専門家から受けられるデジタル化支援の領域も広いです。
具体的には、テレワーク導入、オンライン会議の実施、ECの構築、RPAの導入など多岐にわたります。
デジタル化応援隊のIT専門家は事業によって選出された方が担当します。
これまで、どこに頼んだらいいのか分からなかったデジタル化のお悩みも、直接IT専門家に聞くことができ、解消しやすくなります。
デジタル化をご検討中の中小企業様におススメの制度となっています。

デジタル化応援隊の詳細についてはコチラを参照ください。
中小企業デジタル化応援事業パンフレット

―どのような支援が中小企業にとって最適?―

デジタル化応援隊事業に選定されたIT専門家はたくさんいます。
そして、提供している支援も数多とあります。
明確な課題が無く、「デジタル化に取り組みたいが、何からすべきか分からない」と感じている方には、最適な支援を見つけることが難しいかもしれません。
まず、自社がどういった課題を抱えているか洗い出し、どのデジタル化が一番必要なのか優先順位をつけましょう。
そして、そのデジタル化に最適な専門家を見つけましょう。
支援を受ける前に、どのデジタル化が必要なのかを俯瞰して考えることで、場当たり的なデジタル化を避けることができます。

もし、自社でデジタル化の優先順位決めが難しい場合は私達に一度ご相談ください。
WORK SMILE LABOでは、デジタル化できる可能性のある業務の棚卸と最適なデジタルツールの検討を行う「デジタル化のロードマップ」作成サービスを行っています。
こちら、無料となっております。
また、ロードマップ作成後のデジタル化支援も行っています。
こちらの支援は有償となりますが、デジタル化応援隊のサービスをご活用いただけます。
詳細を知りたい方はお気軽にお問い合わせください。

―セミナーのご案内―

デジタル化勉強会

WORK SMILE LABOではデジタル化推進の方法を詳しく解説する「中小企業のデジタル化勉強会」を無料開催しています。

次のような方におススメの勉強会です。

・コロナ禍をきっかけに、デジタル化に取り組みたい方
・社内のデジタル化に取り組み、生産性を向上したい方
・中小企業にとって使いやすいデジタルツールを知りたい方
・デジタル化にどのくらいのコストがかかるのか分からない方
・社内のデジタル化を進めたいが、どのくらい効果があるのかイメージがわかない方

勉強会には大手経営コンサルティング会社の船井総合研究所のコンサルタントの方にご登壇いただきます。
講座では、中小企業がデジタル経営に取り組み、生産性向上を実現するための方法を解説します。
是非、中小企業のデジタル化勉強会をご活用ください。

セミナーの詳細はこちらから