在宅ワーク環境構築
HOME → Service → 在宅ワーク環境構築
子供の急な体調不良やインフルエンザ、親の介護など本人は元気家族の世話のため休まざるを得ない・・・自宅で働ける環境を整え業務を円滑に。
BEFORE
  • ●急な欠勤で会社や仲間に迷惑をかけるのが心苦しい
  • ●休んだ分、収入が減る
  • ●一人当たりの仕事量や負担が増え、残業が発生する

少ない人数で運営している中小企業では、代わりの人材がおらず、業務へ与える影響は大きいことが実状。

AFTER
在宅ワークの風景

Web会議システム&VPN構築で、社内と社外(自宅)をあたかも同一空間のように繋げます。オフィスに居なくても仕事が可能なため、様々なワークスタイルが出来ます。女性の離職率の低下、採用力のアップ、介護離職の防止に繋がります。

社員からのコメント
私がオススメするのは、在宅ワークです。私も将来はこの在宅ワークを活用し、子育てと仕事の両立を実現させたいと思っています。子どもが急な風邪…急なお迎えなど、子どもの月齢に合わせた働き方が可能となります。働く本人も満足度は上がり、会社へのロイヤリティーも上がります。
おもいやりチーム 森本
社員:おもいやりチーム 森本