社外から社内NWへアクセス
HOME → Service → 社外から社内NWへアクセス
VPN(離れた場所にいてもデータや情報の共有が可能になる技術)で仕事を効率的に
AFTER

VPN(仮想専用線)のイメージ

VPN(仮想専用線)のイメージ

離れた拠点でも1つのLANのように利用する

公衆回線を使って構築する仮想のプライベート・ネットワークです。
VPN機能搭載 ルーターなどのVPN装置を使い、離れた場所にいてもデータや情報の共有が可能になる 技術です。

外部からのリモートアクセス

※離れた場所のネットワークを利用すること

  • ●タブレットで操作ができる
  • ●社内データへ外からアクセス

弊社ではテレワークを全社員に導入している関係上、各個人が外出先からでも会社のサーバーにアクセスし、会社で仕事をするのと変わらない環境を実現しています。