すぐにできる、中小企業の働き方改革事例 | ワークスマイルラボ | 『働く』に笑顔を!
NEWS

新着情報

HOME → News
ワクスマガジン

すぐにできる、中小企業の働き方改革事例

では、中小企業はどのようなICT活用を行えばよいのだろう。。
こんなことを最初は考えました。

まず最初に取り組んだのが「ペーパーレス化」です。
弊社は事務機屋ですので、事務用品のご注文は今でもFAXで
受け付けております。

そのため年間の印刷毎週は何万枚という状態でした。
そして会社は書庫だらけで、整理整頓が行えている状態ではありませんでした。

そこで探してきた商品は
送られてきたFAXをPDFでデータ化し、複合機から印刷せずとも、
パソコン上で処理が行えるものでした。



実際にこの商品を使ってみて
・注文いただいた商品は全てデータ上で処理が行えるようになった
・紙で印刷しないので、コスト削減
・過去のデータも検索するとすぐわかるようになり、特定の人だけではなく、誰でも処理ができるようになった


今現在は、このペーパーレス化を、社内の『稟議書』にも活用しています。



そうすることでいつでも・どこでも・スピーディーに
社内書類も処理することができるようになり
間違えや紛失などといった悩みも解決することができました。


ここまで読んでいただくとすごく簡単に、
そしてスムーズに移行できたのかと思われるかもしれませんが、
実際には1年近く、ペーパーレス化に向け試行錯誤を行いました。

上記に挙げた、
・社員の活用能力、ICTリテラシーが不足している
・IT投資の効果算定が難しく、ICT投資額の判断ができない

導入する前はまさに、このようなことで悩んでいました。

実際導入してみて思ったことは、実用化するまでは手探りで大変だが
いざやってみると
・やはりすごく便利。なぜすぐに取り掛からず、社員に負担を強いたのか
・特に理由なく避けてしまっていただけ

と感じました。

今はさまざまな業種・業態で使えるICTの活用があります。


実際にいま行っている業務の中に無駄な作業やICTで解決できることは
気付いていないだけで沢山あるのではないかと思います。
今後も展示会などに参加し、皆様にも役立つ情報をお知らせさせていただければ思います。

ワクスマの見学にお越し頂ければ、
必要とされる方には弊社の経営方針書を差し上げています。
ご興味がある方は、ぜひ一度ワクスマ見学にお越しください。
お待ちしております。


【ワクスマ見学会のお知らせ】

日程はご相談に応じさせていただいておりますので、お気軽にお問合せください。

お問合せはこちら



【プロフィール】

石井 聖博(いしい・まさひろ)
キヤノンマーケティングジャパン株式会社を経て、2006年株式会社石井事務機センターに入社。2015年より現職。従来のオフィス機器販売から、より良いワークスタイルを提案する会社への変革に着手。2016年、本社をライブオフィス化し、自社の働き方を実際に体感できる“ワクスマ”事業を開始。中小企業に特化したテレワークやICTを活用した多様な働き方に挑戦している。帝京大経済学部卒。岡山市出身。1979年生。