営業の移動時間とコストを大幅削減!インサイドセールスとは? | ワークスマイルラボ | 『働く』に笑顔を!
NEWS

新着情報

HOME → News
ワクスマガジン

営業の移動時間とコストを大幅削減!インサイドセールスとは?

インサイドセールスとは!?

見込み顧客に対して、
メールや電話、Web会議システムを活用しながら
非対面で営業活動を行う内勤型の新しい営業手法です。

弊社では、Web会議システムを使い
訪問はしませんが、実際に画面越しに打ち合わせや商談を進めています。

ツールとしては、
meet-in(ミートイン)というICTツールを使用しています。

http://wakusuma.com/


弊社ホームページのトップ画面右下に、黄色い吹き出しのマークがあります。

そちらをクリックしていただき、
あとは指定するルーム名を打ち込んでいただくだけですぐに対面となります。

ミートインのポイントは、
①面倒なログイン、アプリのダウンロード不要
②会話は通信が一番安定している、電話を使用
③画面越し資料を共有でき、資料はダウンロード可能

コストは1ヶ月3万円で、非常に費用対効果の高いツールです。

少し前から、関東圏のベンダーさんとやり取りする際、
WEB上で打ち合わせすることが増え、当たり前化してきました。

確かに実際に“会う”メリットはあるのですが、
WEB上でお打合せ・商談するメリットは非常に高く、今後ますます常識になってきます。

特に県外のお客様先への訪問や、
県内であっても、市をまたぐ場合にはやはり
●移動時間
●移動コスト
が勿体ない。

また各種交通機関の乱れも最近多く、
できればWEB面談が当たり前化してほしいと社員さんも思っています。

よく経営者の方が自社の営業社員に対して思われることが
●訪問件数(面会件数)が少ない
 →もっと効率よく営業活動しろよ

●スピーディーな対応
 →打ち合わせてから次に提案するまで一体どれだけの時間をかけてるんだ

こういった悩みを聞きます。

移動時間は一切の業務が停止する時間なため
効率化するにも越えられない大きな壁でしたが
移動の時間をなくし、
効率よくアポを埋められ、商談件数が増えました。

また急な提案でも、
●いま先方に時間があり
●パソコンが近くにあれば
訪問するのと同じことが画面越しに行えるので、時間の少ないお客様でも
その機会を逃すことがありません。


今回、インサイドセールスの事例紹介を
実際に現場で使用している営業担当者がご紹介し
体感できるセミナーを開催します。


ICTセミナーの申し込みについてはこちらから




ワクスマでは、現在75個のICTの活用を絡めた
働き方改善を行っていますので
きっとお役立ちできると思います。

チラシをご覧いただき、自社の課題と同じであれば
ぜひご参加ください。

見えていなかった経営課題の解決にも
繋がるかもしれません。


ICTセミナーの申し込みについてはこちらから

 

【プロフィール】

  • 新規開拓営業責任者
    リーダー 小畑

  • 総務経理責任者
    リーダー 沖畠

  • 社長室室長
    瀬尾